フォト
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

ねこ好きの彩さんの取材

先日、ある仕事で杉本彩さんの取材をした。

素顔は動物が好きな人に共通する、自然体で穏やかな素敵な方

だった。取材内容は彼女が開発した、万能だれとラー油について

だったが、私はそれ以上に、ねこ話を楽しみにしていた。

もちろん仕事なので、雑談は控えていたが、最後にチラッと

ねこちゃんの話ををさせてもらった。そうしたら彼女が

「上着にねこの毛がついていたから、わかっていたわ フフフ」

と言われてしまった(^_^.) すすす鋭い…。さすがです。

Aya2

撮影後に試食させていただいた、彩さん考案の万能だれ

で下味をつけて、つくった鳥の唐揚げは、すっごくおいしくて

びっくり!さすがにTVの料理バラエティで女王に選ばれていた

だけの腕前でした。この調味料2点は「ディノスの美食 春号」で

発売されるそうです。私はちゃっかりサンプルをいただいて

きてしまいました。この万能だれ、マヨネーズと混ぜて、野菜

ディップにつけて食べるとめちゃウマです!

2010年10月21日 (木)

じゅるちゃん、ありがとう!

朝、PCを立ち上げて、仕事前にブログのじゅるちゃんに

会うのが日課になっていた。

じゅるちゃんは、保護してもらった時からエイズだったし、

その後も、がんなどいろいろ大変な病気を乗り越えて、

しあわせにおだやかに暮らしていた。

夏からここのところ、具合がよくなさそうで、

ちょっと心配だった。昨日、2日ぶりにブログを

訪問したら、18日に亡くなっていた。

サイトにはおだやかな、眠っているままの遺影がアップされていた。

驚いたことに、そこにはコメントが1999件も寄せられて、

書ききれないものはその前のコメント欄に書き込まれていた。

もしかしたら、下町の空地で命を失っていたかもしれないソトネコちゃんが

やさしいご夫婦に保護されて、愛されて、生きて、その様子が多くの人々の

癒しや感動を与えて…。何て何てすごいことなのだろう。

じゅるちゃんは何て幸せな猫生を送ったんだろう。

今考えてみればこの6月、外で激ヤセして心配

だった10歳は行っていると思われるアビちゃんを預かったのも、

じゅるちゃんが後押ししてくれたような気がする。

すっごく悲しくて、寂しいけど、懸命に生きて、多くの人に愛されて

旅立ったじゅるちゃんは、きっとこれからも多くの人たちの心の中で

生きつづけるのだろう。月並みだけど、ありがとう、じゅるちゃん

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

2010年10月17日 (日)

箱根のすすき&寄席

マガジンハウスの方や湯元富士屋ホテルの支配人らが

プロを交えて行う落語会、恒例「紅葉寄席」。今年は、例年より少し早い時期になり、

紅葉ならぬ「すすき寄席」となった。バイキング、落語&お風呂つきで

4000円と格安ということもあり、ここ8年で毎年お客さんが年々増えているとか。

私も仕事関係の人に誘われて、一昨年に続き2回目の参加だ。

彼らの芸は玄人はだしで、いつも笑わせてくれる。

仕事でテンパッていたので、いい息抜きになった。

Dsc04954

日曜日だったので、ちょっと早起きをして、新宿駅朝7:30出発の高速バスで、

仙石高原に行き、すすきの中を歩いた後に寄席の会場の富士屋ホテルへ。

帰りは18:18分発のロマンスカーで、かまぼこを酒の肴にしながら

新宿に戻った。約13時間の日帰りツアーだったが、目いっぱい遊んだ気分だ。

都会のど真ん中にいるので、たまに自然の中に身をおいて深呼吸する

と身体中の細胞が生き返るような気がする。

家に戻ったらアビとMIUMIUが我先にと玄関に出てきた。

トイレ砂は部屋中に散らかっているし、白い壁には爪とぎの跡があるし…

いつものように追いかけっこをして暴れまわっていたようだ(>_<)

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

2010年10月11日 (月)

大きな保護ネコちゃんのシャンプー方法

6月末に保護して、ウチネコ修行中のアビちゃん。

夜、ソトネコちゃんのごはんを配って帰ってくると

すりすりしてくれるようになった。

「私にもごはん頂だいよ。」ということらしい。

2.3日前に、先住ちゃんに先にごはんを食べさえていたら

すぐ横にやってきてじっとアビに見られた。

先住ちゃんはそこで食欲を無くし、食べるのをやめてしまった…。

アビちゃんが寄ってきてくれるのは、ごはんがほしい深夜だけ。

本当は、私の衣類の上で寝ているので、お風呂にはいってほしい(;_:)

永らくソトにいたから、手足の黒が生まれつきなのか、汚れなのかわからない。

今日、天気がよかったので、アビが潜んでいる引き出しを開けて

捕まえようと思ったが、大失敗!

101011abijpg

子ネコちゃんなら何とかなるけど、大ネコなので難しい。

アビが寝ている下にフロントラインのスプレーをした毛布を敷いて

ノミ防止をしているが、効いているのかどうかも不明??

もうしばらく様子を見ようと思うが、暖房をたいた部屋でノミが

増殖したらこわい。友人がペットショップで洗ってもらったらというが

その前に、捕まえることができないのが問題なのだ!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

2010年10月 3日 (日)

3種+白血病のワクチンを

昨日は、先住三毛ちゃんのワクチンを受けに井元動物病院へ。

ソトネコちゃんの保護で、いろいろな菌との接触の可能性も出てきたので

昨年は5種を受けたが(15,000円!(;_:)今年はどうしようかと

先生に相談すると、ここでは5種はやっていないので

3種プラス、白血病のワクチンを打ちましょうということに。

三毛のMIUMIUちゃんは、先生が注射の用意をしている間に診察台の上に

乗せていたオニューの丸型キャリーにちゃっかり戻って、丸くなっている。

このキャリー、買ってしばらく慣らそうと部屋に置いておいたのだが

全然見向きもされず、「失敗だったかなぁー」と思っていた。

でも、ネコちゃんは丸くなっていられるので、バスのなかでも

全然鳴くコトもなく、蓋を全開にすると、中で丸くなったまま注射も受けられる。

Photo_2

結構、正解だったかも!

5kg弱の重さでも、斜めがけできるし、両手を添えていると

抱っこされているような安心感もあるようだ。

先生のお母さまからは「初めて見たわ、かわいいキャリーね」と

ネコではなく、キャリーをほめられた。

10月1日の都民の日から3日間、江戸バスが無料だったし

井元先生は爪切りもタダでやってくれて、お会計は7、350円だったし

いろいろラッキー!!ないちにちでした。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31